ナビゲーションをスキップする

診療科・部門のご案内

ここから本文です。

形成外科

手外科、体表面外科、腫瘍外科などは形成外科が担当しています。

 形成外科とは全身の体表面の外科を扱う科ですが、皮膚だけではなく、骨や腱や神経や血管なども扱います。したがって、傷や、やけどをできるだけ目立たないように治すように努力し、たとえ、傷あとやひきつれが生じたとしても、時期をみてその形成術を行っています。さらに生まれながらの形態異常(皮膚、骨、腱など)で悩んでおられる患者さんに対しても整容的機能的に軽快するようにその治療に取り組んでいます。
 皮膚(皮膚下)のできもの(腫瘍)に対しては、形成外科的縫合法や皮弁法を用いて、できるだけ傷痕が目立たないような手術手技を用いるようにしています。さらに、診断がつきにくい皮下腫瘍や軟部腫瘍に対しては、MRIやエコーを用いて精査するように努めています。
 手は第二の顔と言われるほど、整容的にも気になる部位ですが、さらに、その治療では機能再建も重視しなければなりません、したがって、本院では整形外科病院としての特色から「手指に関する疾患の患者さん」も非常に多く、骨折などの外傷のみならず、リウマチ手やスポーツ疾患にも対処しています。骨、関節、腱、神経、血管などに対して、顕微鏡や関節鏡などを用いて、精密で低侵襲な治療も行っています。したがって、腱移植や神経移植や遊離の皮膚軟部移植などの再建手術も可能です。また、手外科ではリハビリ治療が重要で、術後はもちろんのこと保存的に治療をおこなっている多くの患者さんが、リハビリ治療に通院していただいています。我々は、患者さんの治療計画を立て、作業療法士と連携しながらリハビリ治療を実施しており、場合によっては二次的手術も行っています。
 美容外科、保険適応外診療、レーザー治療は現在おこなっていませんが、類似疾患で保険治療として可能な場合がありますので、受診をお勧めします。


顕微鏡下手術
 

診察受付のご案内

診察予約センター扱い以外の方へ

受付時間

平日

8:00~12:00
15:00~18:00

土曜日

8:00~12:00

お問い合わせ

073-433-1161

詳しくはこちら

診察予約の方へ

☆印の医師が対象

電話予約受付時間

平日

9:00~17:00

土曜日

9:00~12:00

診察予約センター

073-421-6201

詳しくはこちら

休診日

土曜日午後、日曜日、祝日、年末年始(12月30日午後~1月3日)

外来担当医表

交通案内