ナビゲーションをスキップする

診療科・部門のご案内

ここから本文です。

麻酔科

麻酔の手技は手術を受ける時や、日常のいろいろな痛みの治療に応用されます。

手術をするときには必ず「麻酔」が必要となります。どのような手術が行われるかとか、患者さんの身体の状態などにより麻酔方法が選択されます。
人の体には、いろいろな反射や反応の機能が備わっていて、私達は特別な病気でもない限り、眠っている時も忘れずに呼吸が出来ているし、心臓も動いています。手術中には、手術操作や麻酔薬などにより、反射や反応が十分に機能出来なくなります。その為いろいろなモニタリングが行われ、得られたデータに基づいて処置を行い、手術中の患者さんの安全性を保つことに力を注いでいます。当院では、そのための研修を重ね、専門医試験に合格して日本麻酔科学会から専門医として認められた麻酔科医が麻酔を担当しています。当病院はまた、日本麻酔科学会から麻酔科認定病院として指定を受けています。

「ペインクリニック」とは痛みを減らす治療を専門とする部門です。痛みの感覚は生体にとって非常に大切な感覚で、痛みが強いとか、頑固に長く続くと、いろいろな弊害が出てきます。痛みに耐えながらでは、普通の生活を送れません。治療には主に「神経ブロック」という局所麻酔薬を注射する方法が行われますが、数多くの種類があります。また東洋医学的手法を用いることもあります。局所麻酔薬による神経ブロックを重ねる事で痛み悪循環を断ち、血流を改善することで治癒に向かわせます。神経ブロックは、頭痛、肩こりや腰痛、帯状疱疹などの痛みに有効な他、顔が曲がる顔面神経麻痺、突然片耳が聞こえなくなる突発性難聴など、痛み以外の疾患にも効果があります。

交通事故や頭部外傷などの後に症状の長引く患者の中には、脳脊髄液の漏れが生じている例のあることが分かってきました。当院ではこのような「脳脊髄液減少症」の治療にも取り組んでおり、実績を上げています。


全身麻酔

 

診察受付のご案内

診察予約センター扱い以外の方へ

受付時間

平日

8:00~12:00
15:00~18:00

土曜日

8:00~12:00

お問い合わせ

073-433-1161

詳しくはこちら

診察予約の方へ

☆印の医師が対象

電話予約受付時間

平日

9:00~17:00

土曜日

9:00~12:00

診察予約センター

073-421-6201

詳しくはこちら

休診日

土曜日午後、日曜日、祝日、年末年始(12月30日午後~1月3日)

外来担当医表

交通案内